Home > 2009年11月17日

2009年11月17日

チェンジリング

ある日愛する息子が誘拐された

そして5ヵ月後に息子として帰ってきた子は別人だった・・・

1920年代のロスであった実話がベースとの事ですが

アンジー演じる母親のひたむきさと、強さが光っていた

でも・・・本当に重たく切ない作品だった。

ようやく息子探しへの道が見えてきた途端

警察は自分達の面子を守るために

クリスティーナを精神病院に閉じ込めてしまうシーンや

カナダからの不法入国の子が告白するシーン

犯人の最後

・・・・など他にも色々あるけど

どれも、色々と考えさせられたりしていた。

アンジェリーナ・ジョリーって、アクション系の映画が多いけど

こういう風な役柄を演じてる姿もいいですね・・・


原因判明?

川崎病、複数最近原因か

ずっと原因不明だと言われていた病の治療に、いい兆しになるといいですよね

二度もなった子を持つ親としては、今後が気になるところ


Home > 2009年11月17日

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top