Home > スポンサー広告 > 信用と心配のハザマで

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

2012-07-23 (月) 08:48

このコメントは管理者の承認待ちです

2012-11-09 (金) 06:31

このコメントは管理者の承認待ちです

2013-01-23 (水) 09:11

このコメントは管理者の承認待ちです

Comment Form

Home > スポンサー広告 > 信用と心配のハザマで

Home > talk to oneself > 信用と心配のハザマで

信用と心配のハザマで

メガトン級のカミナリを落としましたよっと(苦笑)

落とされたのはチビ子で

理由は7時近くになっても、帰宅してこなかったから。

暗くなっても帰ってこないってのは、あんなヘチャコでも心配ですからね・・

元々今日は塾の日なんで、終わって帰ってくるのは6時前後ですが

帰り道で友達に出くわして、話をした等の若干の振れ幅は仕方ないと思っているんだけど

さすがに塾の退出メールから一時間近く経つとね・・・・

ある程度までは我慢したものの、行くと言ってた仲のいい子の家に連絡するも留守

ちょっとそこまで・・・見に行くも、いないんで

また帰宅して、もう一軒寄りそうな先へ連絡してみようかと思ってる所に

近所のもう一人の子と、タラタラとこっちに向かって走ってくるじゃない・・・

この時点でなにしてんじゃ( ゚Д゚)ゴルァーーーーーーーーーーーーーーとカミナリ一発

家に入ってから、さらに・・・・ごr(ry

( ゚Д゚)ゴルァ!!以下の内容は

    • 何故この時間に帰宅しておいて、ごめんなさいの一言もないの?
    • 塾の帰り道、一時間以上帰宅しないって心配しないと思ってるのか?
    • ○○さんちに電話して分らなかったら、警察に連絡しようと思ってたんだけど?
    • っていうか、これ担任の先生に報告してもいい?
    • 曲がりなりにも女の子が、暗い夜道歩くのは危ないって分ってる?
    • 目の前の楽しい事に負けて遊んだばっかりに、最悪家に二度と戻れなくてもいいのか?
    ・・・・等、かなり感情的かつ脅しまくりで、悪い例の見本ですなぁ(苦笑)
    本当に警察に連絡か・・・と思うほど心配していたんだもん。
    その後、仲のいいNちゃんのママ(最初に電話したおうち)から電話があり
    事の顛末を聞いて、あぁやっぱりね・・・と納得。
    一緒に帰ってきてたSちゃんから、引きとめられて断れなかったらしい・・・との事
    Sちゃんちのママ帰りが遅いとかで、家に帰っても
    お兄ちゃんしかいなくて寂しいからしいけど
    (※決して働いてる方を責める気はないです、ちゃんとしてるお家のほうが多いし)
    Sちゃん自身の、なし崩し的な居座りや引きとめ、おもちゃを取って逃げる等で
    出入り禁止の家もあったるするんだよね。
    Nちゃんも何度も真っ暗になるまで、引きとめられて帰れずに
    帰ったらママから注意されて・・・・って事が何度もあったらしい。
    色んなお家の事情があるのは、仕方ないとはいえ
    放置系の子とのお付き合い・・・・ちょっと考えさせられた。
    その後遊びに行ってた先の、おうちの人にも謝りの電話を入れて
    今後遅い時間に遊びによってきたら、遠慮なく追い返して下さいとお願いした。

カエレーって追い返すの・・・言い出しにくいもんだしね(;´∀`)

しかし・・・手がからなくなる分、心痛が増えてくるもんなんだねぇトホホ

ちなみに・・・


 

ワタクシよっぽど阿修羅みたいな顔で怒鳴ってたようで

チビ子が謝りながら一言

 

 

こんな事(遅く帰る)なんて

しなきゃよかっだぁぁぁ・・・・

 

 

と、涙と鼻水まみれの顔で謝られた。

怒られたからじゃなくて、本当に反省したんだろか・・・・は、今のところ分りません^^;


Comments:3

2012-07-23 (月) 08:48

このコメントは管理者の承認待ちです

2012-11-09 (金) 06:31

このコメントは管理者の承認待ちです

2013-01-23 (水) 09:11

このコメントは管理者の承認待ちです

Comment Form

Home > talk to oneself > 信用と心配のハザマで

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。