Home > movie > 太陽 The Sun

太陽 The Sun

thesun3.jpg

太陽 The Sun

天皇ヒロヒト 彼は悲劇に傷ついた、ひとりの人間



ロシアの監督による、昭和天皇の終戦直後の苦悩を描いた作品。
終戦直前から直後を描いている為、トーンは非常に暗いのですが
外国人の監督さんが描いている割には、どちらへ寄る訳でなく

”現人神”と奉られた昭和天皇が敗戦を受け入れ、人間宣言に至るまでの心中を中心に物語が進行してゆきます

ま、確かにストーリー的に 若干けじめのない敗戦後に突入しちゃったりするんですがね・・・細かいツッコミはさておき
昭和天皇演じるイッセー尾形の凄さにただただ圧倒!ラスト近くなんて、ご本人ですか?状態
口癖といわれている「あっそう」を何段階活用(笑)しているの?
・・・といくらい、そのひと言で心情を表現していたしね。
そして良子皇后演じた桃井かおり
そんなに出番がある訳じゃなかったんですが、こちらもまた凄かった・・・

どこまでが事実でどこまでがフィクションなのかは、おバカなワタシにはさだかじゃありませんが
確かに日本でよく公開されたな・・・と思った作品。

映画『太陽』オフィシャルブック 映画『太陽』オフィシャルブック
アレクサンドル ソクーロフ (2006/07/26)
太田出版
この商品の詳細を見る



映画はお好き?→人気blogランキングへ

Home > movie > 太陽 The Sun

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top