Home > スポンサー広告 > ハードキャンディ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Home > スポンサー広告 > ハードキャンディ

Home > movie > ハードキャンディ

ハードキャンディ

ハードキャンディ デラックス版 ハードキャンディ デラックス版
パトリック・ウィルソン (2007/02/23)
ジェネオン エンタテインメント
この商品の詳細を見る


赤ずきんが仕掛けるオオカミへのゲーム・・・・


出会い系サイトのちゃっとのやり取りを続けていた
14歳の少女ヘイリーと32歳のカメラマンのジェフ
意気投合しで実際にカフェで出会う事になるのだが・・・

無邪気でキュートなヘイリーに惹き付けられたジェフは、言葉巧みに自宅へとヘイリーを連れてゆき・・・
まるで疑う事もなく無邪気に振舞うヘイリーに、あくまでも優しく接するジェフ
そしてヘイリーが作ったスクリュードライバーを飲んだジェフが
彼女の写真を撮り始めた時・・・彼は意識を失う
気付けジェフはば椅子に縛られ、ヘイリーは家中で”なにか”を探している
そしてさっきまでの無邪気は顔は豹変し、ジェフを追い詰めてゆく・・・
ヘイリーの目的は?何故ジェフの身辺を調べ上げ執着し続けるのか??

えっと結末言えば
ひじょーーーに救われませんよ。・゚・(ノ∀`)・゚・。
オットも一緒に観ておりましたが、オマタ押さえ込んでましたしねw
とにかく追い込まれて追い込まれていく、ジェフ役のパトリック・ウィルソンの演技も
幼さと残酷さそして知的な面も持ち合わせた、あやうい少女の役を演じたヘイリー役のエレン・ペイジ
ストーリーのほとんどをこの2人が、ジェフの部屋で繰り広げる訳だけど
最後までヘイリーの意図を汲み取りにくかったことが残念なものの
(何故彼女が復讐しなければいけなかったのかが見えにくい)
ラストギリギリに見せた、無邪気で残酷表情にぞっとしつつ・・・・
すんごい映画観ちゃったよ・・・な気分でした。

とりあえず後味はあまりよろしくないですぅ

Home > movie > ハードキャンディ

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。