Home > talk to oneself > 独り言。

独り言。

私ぶっちゃけ戸籍上は
実父・実母がいる普通の子となっておりますが

実母は血のつながった実母ですが
父は実父じゃございません。
出生時の父親の欄は空白、戸籍上の父と入籍したのは私が7歳時
ええ、何を思ったのか面倒だったのか、入籍の際そういう事にしてしまったようですが理由は知りません。

で、紙切れ上は実子ですが
所詮紙の上の話で、絵に描いたように虐げられて育ちましたので
子供時代の記憶は楽しくない事が多いし、記憶が飛んでるし
正直亡くなった時に自然発生する相続も、借金だらけなんで放棄の手続き面倒かけられて・・
父親だなんて思ってない。

そして逆の例ですが
オットの親戚に、早くに連れ合いを亡くされその後再婚
再婚相手はとても出来た方で、実の子のように連れ子ちゃんを慈しみ育て成人させた方がいるのですが
まさに「親」なんですよ。

関係ないけどさ・・・さらにブツブツ


紙の上にこだわってしまい、本当に大事なもの見えてるのかな?
なんかね、預かってる発言に違和感を覚えずにいられなかったんだけど?

・・・・ウザイ独り言で失礼いたしました<(_ _)>

Home > talk to oneself > 独り言。

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top