Home > スポンサー広告 > ロッキー・ザ・ファイナル

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Home > スポンサー広告 > ロッキー・ザ・ファイナル

Home > movie > ロッキー・ザ・ファイナル

ロッキー・ザ・ファイナル



公式サイト
NEVER GIVE UP 自分をあきらめない

原題 ROCKY BALBOA
ワタシ的には原題のほうがしっくりくるかな?
で・・・おすぎじゃないが、泣いたわよっ!!

60歳になったロッキー・バルボア
妻であるエイドリアンに先立たれ、息子は独立
彼自身は小さなレストランで、過去の栄光を客に話して聞かせるオーナー
エイドリアンの死から立ち直れず、息子からは避けられ
そして町の荒廃を見るたびにふと何かくすぶる想いを感じずにはいられないロッキー
ひょんな事から、もう一度ボクサーとしてやってみたいと思い始めたロッキーに舞い込んだ試合は
「現役チャンプとのエキシビジョンマッチ」
無謀とも思える戦いのためにロッキーがボクサーとして始動し始める・・・・戦いの先に見えるものは??


エイドリアンの死を乗り越え、息子との和解・・・というか
試合を止めるように言いにきた息子へ、語るシーンには年齢を重ね歩んできたものの言葉の重みを感じずにいられず涙
試合のシーンも、手に汗握る・・・(実際に撮影時本当にやりあってダウンしたりしてるらしい)だが、何度殴られても立ち上がる・・・まるで人生を重ねているようなロッキーの姿にただただ感動でした。

ついしーん!
ファイナルを見るなら、エンドクレジットも必見ですわっ
なんかよかったよ・・・あれ♪

と、オットに話したら
猛烈に怒っていた・・どうやら彼はロッキーシリーズのファンだった模様^^;

余りに感動しちゃって、実は未鑑賞のロッキーシリーズをレンタルに走るw
ロッキー (特別編) ロッキー (特別編)
シルベスター・スタローン (2007/03/23)
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
この商品の詳細を見る

とりあえず1作目を見るが、あの人もあの人も一作目の懐かしい人組みなのね!なんて納得しつつ見ておりました~。

Home > movie > ロッキー・ザ・ファイナル

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。