Home > movie > クィーン

クィーン

Qeen

公式サイト

1997年8月31日
世界が泣いたその日
たった一人涙を見せなかった人がいた
時は1997年トニー・ブレアが「第3の道」をスローガンに首相になったその年の8月
パリでダイアナ元妃はあの惨劇とも言える酷い交通事故によって亡くなった
世界を駆け巡る衝撃と悲しみの中、就任3ヶ月のブレアは迅速に追悼の意を表す声明を発表
しかし対照的に王室からは一切の沈黙の対応を取るのだが
日増しに募る国民の不満、そして連日の王室叩きともとれる報道の中
妃の葬儀が行われるまでの一週間、ロイヤルファミリー達の苦悩をエリザベス女王を中心に淡々と描いている作品

時折当時流された映像を取りいれながら
ブレア首相側からと、王室側からの反応を描いているんですが
まぁブレア役の方も、本作でアカデミー主演女優賞を獲得したヘレン・ミレンも似てる・・似すぎですよっ(笑)
盛り上がりがあるわけじゃないものの
マスコミから流れる情報しか知りえなかった、ワタシ的にはダイアナ側からじゃなく
王室側から見た悲しみや苦悩に、少しあの事件への見方を考えさせられたりしております。

んでもって、やはり民衆の集団の恐ろしさをふと思ってみたり
その尻馬に乗ってるマスコミもマスコミなんだけどね・・・

Home > movie > クィーン

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top