Home > スポンサー広告 > パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールドエンド(吹き替え)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Home > スポンサー広告 > パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールドエンド(吹き替え)

Home > movie > パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールドエンド(吹き替え)

パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールドエンド(吹き替え)

バルボッサ&サルのジャック


二度目です・・・子ども連れて行って参りやんした。
前回見た時は字幕、んでもってちょっと悩んだのが
テンポが速いゆえに、字幕を読んでて動きについてけなかったので
今回は内容ある程度は分かってるし、吹き替えだし
ちょっとだけ余裕を持って?観ましたー。

しかしこの映画、終わっちゃったといいつつナゾだらけ・・・

ウィルがバルボッサと手を組んでみたり(ま、これはウィルなりに策略あっての事のようだったけど)
ディビィー・ジョーンズが心臓を抉り出した理由は
”愛する女への叶わぬ想いや痛みに耐えかねて・・・”だったと記憶してますが
本作では、カリプソが「ワタシにくれるハズの・・・」と言ってるし
んで、ナゾと言うかなんというか・・・・バルボッサが良キャラ化してるし
(これは観ていてカッコよくて楽しかったのでいいんだけどw)

んで、怖いなーと思ったのは
エリザベスを愛した(惚れた)男は全て・・・・死んじゃったよね
勘違いしたサオ・フェンじゃないが、カリプソ並みに魔性の女だったのねぇ~
・・・っていうか、これに関してはデッドマンズ・チェストでも
ディビィー・ジョーンズの恋と、ウィルがエリザベスへの疑いの場面を重ねてる部分があったりしてたもんなぁ・・・。

あーあと、カリプソとディビィー・ジョーンズのくだり
妙に中途半端なまま・・・だったよね
あの後カリプソどうなったんだか?ですよね。
ディビィーが海に沈んだ事によって、ひとつになり?怒りが静まったのかな?と勝手に解釈してるけど・・・どうなんでしょ?

で、発見はラストにジャック・スパロウが女性二人と歩いてるシーン
映画では見逃したものの、パンフレットで確認すると
腰におかーちゃんぶら下げてるっ(笑)
削除シーンに父から手渡されてるものがあるのは、某所で見かけていたんですが
発見後ちょっと( ̄ー ̄)ニヤリな気分でしたっす。

あとはDVDの発売待つのみ・・・ええ、色々言われてはいますが
やっぱり娯楽映画としては面白いですからね
ウチのチビ子なんて、かぶりつく勢いで観てましたもん
ねぇやん?それは聞くまでも無いっしょ?あの子は何を見ても楽しめる子ですから^^

Home > movie > パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールドエンド(吹き替え)

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。