Home > スポンサー広告 > 紙一重

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Home > スポンサー広告 > 紙一重

Home > child > 紙一重

紙一重

今日は・・・や、もか^^:帰宅の遅かったねぇやん
しかもチビ子もねぇやんを待っていたらしく、遅かった。
こんな事なら今日もジムに行けたのに・・・・ブツブツ

で、何故に遅かったのか理由を聞けば予想通り居残り_| ̄|○
宿題プリントの間違いを直していたらしい。
ここんとこしょっちゅうだし、やはり帰りの遅いのは気になるので

「もうちょっと居残りしないようにプリント見直したりして間違えないようにしようよ~」

・・・と軽く言ったらねぇやんがキレながら


?

「そんな事言うママは、××先生と同じじゃん」

・・・・××先生ってのは去年の担任の事ですが、悪いけど一緒にすんなよ~と思ったりしていましたが、ねぇやんの言い分にも一理あるんだよね。
去年の担任は生徒に完璧求め主義でして
”子どもたちが全て自分の出した課題を自分の納得いく採点がいくまでやり続ける”
・・という、一見いいように見えるやり方ですが、視点がこども達の理解や評価の為でなく
給食事件の時もそうだけど、指導してる自分の評価の為ってのがミエミエなんですよ。
その割には一年間クラス通信すら出ず、クラス内の様子はイマイチ把握できず・・・でしたがね(苦笑)

愚痴を書き出すと止まらないので本題に(笑)
ついついね、大人の思いや都合であれこれ言うのは、ある意味××先生と大差ないわけで
分からない事や失敗もありつつ、認めながら付き合ってくださってる
今の担任の先生のように、ひろーい心持たないと・・・とふと思ったりしてみた。

ホントいい方ややり方ひとつ・・・・色んな意味で紙一重なんだなぁ・・・

Comments:0

Comment Form

Home > child > 紙一重

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。