Home > child > ほんのわずかな・・・・

ほんのわずかな・・・・

今日はねぇちゃんの学年のPTC
車椅子体験と、ハンデに負けず20年以上車椅子マラソンのアスリートとして頑張っておられる方の話を聞いた。
ほんのわずかな・・・のタイトルどおり
その方は30代後半で車椅子生活を余儀なくされ
わずか1センチの段差に高い壁を感じる日々だったそうです
絶望からの引き篭もり・・・・しかしある方との出会いにて
車椅子マラソンをはじめ、ワタシの親世代にもかかわらず
アスリートとして頑張っておられるその方は、とても眩しく見えました。

そして車椅子体験 押すほう、乗るほうと交互に体験していたが
少しはその大変さと、手を貸すこころ育めたのかなぁ・・・


最後に講師をされた車椅子アスリートの方が言われた言葉

人の力ってすごいものですよ
だからひとつでも打ち込めるものを探して頑張ってくださいね



本当にそのとおりだと思う、バリアフリーを学ぶ機会だけでなく
頑張る素晴らしさも教えていただいたヒトトキでした。

Home > child > ほんのわずかな・・・・

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top