Home > スポンサー広告 > マーリー ~世界一おバカな犬が教えてくれたこと~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Home > スポンサー広告 > マーリー ~世界一おバカな犬が教えてくれたこと~

Home > movie > マーリー ~世界一おバカな犬が教えてくれたこと~

マーリー ~世界一おバカな犬が教えてくれたこと~

このタンが来てからというもの、ワンコモノに興味深々な娘たちにせがまれて
うっかりワンココメディー映画だと思って観に行ったら・・・違うんだもん!
泣くだろうな・・・とは予想していたけど、別方面の感情でも泣いちゃいましたよ~。
MARLEY

 

サプライズな人生を生きてきたジョンと、自分自身の計画通り生きてきたジェニー
そんな2人が恋に落ち、そして結婚し・・・・
妻の希望でフロリダに転居、ジョンは友人セバスチャンと同じ会社へ入社するも
順調に仕事をこなす妻、だが自分は・・・・理想の仕事とは言えない日々
そして家族の事も・・・こどもを持つ事に自身の持てないジョンに
セバスチャンのアドバイスにより、ラブラドール・レトリバーを迎える事に・・・・



ジェニーへひとつき早いバースデイプレゼントと称し、ブリーダーを尋ねる夫婦
そしてそこでめぐり合い、ジェニーが気に入った仔犬は”セールわんこ”の後のマーリーだった。

マーリーとの出会い 


セバスチャンから「こどものしつけより楽だ」と聞いていたはず・・・だったが
やんちゃなマーリーに降り回される夫婦。

どっちが散歩してるの?


そんな時ジョンは自分が理想とする仕事とは違う、コラムの仕事を任され戸惑っていたが
破壊的行動をとるマーリーとの日々をコラムにし、評判を得てゆく・・・
いつしかマーリーとのドタバタの日々にも、充実感を持ち始めた二人はこどもを持とうと思い始める。
早々に”計画どおり”授かるも、残念な結果になってしまい落ちこむジェニーに
寄り添い慰めてくれたのは、日々くたびれるほど降り回してくれているマーリー・・・
そしてその後、無事に赤ちゃんを授かり・・・家に帰宅するも心配なのはやっぱりマーリーの事
しかし心配する夫婦が驚く程、こどもを受け入れ落ち着きはじめるマーリーだった。
もうひとりこどもを授かりキャリアを手放し、慣れない育児中心生活という激変に戸惑う妻
独身貴族のセバスチャンの、バリバリと仕事をこなしていく姿を横目に
コラムを書き続ける事を疑問視しながらも、葛藤しながらも家族の為にコラムを書き
家族の安全の為に、高級住宅地への転居を決めさらに自分のやりたい仕事は距離が遠くなりながらも仕事に没頭する夫との間に隙間が・・・

この辺りとてもリアルで、
ジェニーが「こんなに大変な事なのに誰も言わないんだもの」と嘆いたり
家から出られない閉塞感やイライラ・・・分かるんだよね。
しかし一方で、オットの仕事の事ふと頭をよぎったり・・・・
現実は受け入れ折り合って生きていく葛藤や、でもやはりそれ以上に喜びもある家族との生活なんだよな~と思いながら、ストーリーはジョン40代に突入。

コラムの好評から、フィラデルフィアの新聞社から記者として迎えたいと声がかかるが
家族を思い諦めようとするジョンの後押しをしたのは、妻のジェニーだった
意を決しての転職・転居、新しい生活にも慣れてきた頃
ふと傍にたたずむマーリーの変化に、家族は老いを感じはじめて・・・・

マーリーと語る。

誰にでもやってくる老いという現実、気付けば自分より若かった犬は
長い年月の中で、自分より老いてしまうんだよね
夫妻の長男くんが、自分の幼い頃のビデオを見ながら
いかにマーリーが大切な存在だったかを、改めて思うシーンにやられ
自身が子どもの頃可愛がってたワンの事や
このみも数年経てば私の年齢を超えてしまう事などに、思いがめぐってしまい
ぐっしゃぐしゃに泣いてしまった。

ただね、この物語ファミリー向けなのか?と言われればそうでもなく(笑)
夫妻がやたらラブラブしていたり、字幕上とはいえ連呼かよ!!とツッコミたくなったりしたけど
ま、ウチの子ぐらいになればね・・・不必要に避けるのも・・・でしたが
どちらかと言えば、大人向け・・・かも??
でも、いい作品だったんだろうな~と思ったのは

帰宅後、最近サボりがちだったり、喧嘩になってしまう
このタンのお世話、二人が競うように一所懸命やっていたのは
やはり作品から何かを感じ取ってくれたのかな?と思ってます(親バカ


Comments:0

Comment Form

Home > movie > マーリー ~世界一おバカな犬が教えてくれたこと~

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。